HOME » 歯周病治療の名医リスト » <関東>スウェーデンデンタルセンター

<関東>スウェーデンデンタルセンター

東京都千代田区、内幸町にある歯周病治療の名医「スウェーデンデンタルセンター」のクリニック概要や歯周病治療の特徴をまとめました。

スウェーデンデンタルセンター_キャプチャ画像
【画像引用元】スウェーデンデンタルセンター
http://www.sweden-dc.com/

スウェーデンデンタルセンターの歯科治療

スウェーデンデンタルセンターは、歯周病治療のスペシャリストと呼ばれる弘岡秀明氏が開院したクリニック。弘岡氏は、日本で歯科医師として10年の経験を積み、その後は歯槽膿漏を専門に扱うスウェーデンの歯科で5年間歯周病トレーニングを受け、研究員としても従事したと言う経験の持ち主。

現在は日本国内で歯科医師向けの講習を多く行っている名医です。診療では一般的な歯科診療とともに、歯周病治療、歯周組織再生治療、インプラントの専門治療を提供。

特に、インプラントや歯周病治療ではイエテボリ大学の歯周病治療最高峰のメソッドに沿って検査、診断、治療を行い、質の高い歯科医療を提供しています。

歯周病治療の特徴

歯周病治療では、スウェーデンのイエテボリ大学大学院を卒業した専門医、もしくはトレーニングを受けた歯科衛生士によるハイレベルな歯周病治療を提供しています。歯周病の治療ではプラークを徹底的に除去することを第一に考え、歯周ポケットが5ミリくらいの場合は麻酔と専門の治療マシンを使用して歯に付着したプラークを除去します。

それでも除去できない場合は、歯ぐきを切開して歯根部の汚れを清掃する外科治療を施します。また、歯周病治療では正確な診断が不可欠という考えから、エックス線写真の画像診断、歯周ポケット測定といった検査を行い、検査結果をふまえたうえで最適な治療計画を立てているとのこと。

根拠に基づく診断と確かな実績で多くの患者から信頼を得ています。

スウェーデンデンタルセンターのおすすめポイント

  1. 歯周病治療の第一人者による治療
    予防歯科先進国のスウェーデンで長年研鑽を積み、日本歯周病学会の専門医・認定医の資格を持つ院長または、院長による教育を受けた医師やスタッフが治療・指導にあたります。
  2. 最先端の歯周病再生療法
    重度の歯周病で抜歯を余儀なくされた状態から歯を再生させる「GTR法」や「エムドゲイン療法」を採用。歯周組織の再生を促し、歯を保存します。
  3. 院内感染予防を徹底
    診察ユニットの水を常に消毒できるドイツ製のデンタルチェアや、ヨーロピアンスタンダードの基準に準じた消毒・滅菌システムを採用し、院内感染を防いでいます。

スウェーデンデンタルセンターなど、歯周病治療の名医がいる
クリニックをピックアップ

スウェーデンデンタルセンターの基本情報

  • 所在地:東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル3F
  • 専門医の有無:日本歯周病学会専門医、指導医
曜日
9:30~13:00 診療OK 診療OK 診療OK 診療OK 診療OK
14:00~18:00 診療OK 診療OK 診療OK 診療OK 診療OK

※土曜・日曜・祝日は休診