歯周病治療で評判のクリニック » 歯周病についてのQ&A

歯周病についてのQ&A

歯周病に関する素朴な疑問から、今更人には聞けない質問などをQ&Aとしてまとめました。

歯周病について疑問・質問を徹底解説

  • Q.歯周病は誰もがかかるもの?
    A.日本人の成人のうち8割が歯周病を患っていると言われていますが、必ずしもかかるわけではありません。歯科で歯垢や歯石をこまめに除去したり、定期的に歯科検診を受けている人は歯周病にかかっていない人が多いです。
  • Q.歯周病は現代病なの?
    A.歯周病は古くからある病気で、旧石器時代のネアンデルタール人も歯周病を患っていたとことが分かっています。古代人の骨の状態を観察すると、身分の高い人ほど重症という傾向があるため、贅沢な食事を摂っていた人は歯周病にかかっていたと推測できます。
  • Q.歯ぐきが腫れたり引いたりを繰り返しているうちに歯が動くようになったのはなぜ?
    A.歯ぐきは、歯と歯ぐきの境目に歯垢がたまることで炎症を起こし、腫れてしまいます。その症状が慢性化され、歯周病が進行し、歯を支えている骨が蝕まれることで歯が動くようになってしまいます。歯が動き出したら早めに受診しましょう。
  • Q.歯みがきは毎食後必ずするべき?
    A.歯周病や虫歯のもととなる歯垢は、食後から時間が経過するにつれて蓄積されていくため、とれにくくなります。そのため、食後にすぐ磨くのが理想ですがみがき残しがあるなど、不十分な歯みがきをするくらいなら、就寝前にしっかり歯みがきをする方が効果はが高いと言われています。
  • Q.電動歯ブラシだけで歯周病を予防できる?
    A.製品にもよりますが、電動歯ブラシだけでは磨ききれない場所が出てきます。また、電動歯ブラシは長く使うと歯の表面が削れる可能性もあります。普通の歯ブラシをメインに使い、電動歯ブラシは歯肉マッサージなどの補助的なものとして活用すると良いでしょう。
  • Q.歯槽膿漏と歯周病は違う病気?
    A.歯槽膿漏と歯周病は同じです。歯槽膿漏は、歯肉から膿がでる病気として呼ばれていましたが、膿だけでなくさまざまな症状がある為、今では歯周病と呼ばれるようになりました。
  • Q.歯周病は薬だけで治せる?
    A.結論から申しますと、薬だけでは治療できません。歯科で歯垢や歯石を取ってもらい、さらに正しい歯みがき指導を受けることが優先となります。さらに、必要に応じて薬を処方するため、薬は補助的な役割として考えておきましょう。